のらりくらりビューティーブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 自分流スキンケアを考える
2010年11月01日 (月) | 編集 |
11月になりましたね。
もうすぐケミカル断ちをして1年になります。

この1年間、試行錯誤を重ねてみて自分に合うスキンケアが分かってきた気がします。
まだまだ研究中ですが、簡単にまとめてみようと思います。
それぞれの方法の細かいやり方はタイトルをクリックして本家の詳細ページをご覧下さい^^

「秘密の化粧品」何もつけない法
◇頭から爪先まで洗浄剤は何も使わない
◇皮膚には何もつけない
◇皮が剥ける時には化粧水か白色ワセリンで対処
◇洗濯洗剤や抗菌グッズにも注意する
◇皮膚へ接触するものにとことん気をつけて避ける

私の場合…
洗浄剤を使わない事への抵抗はなかったが、化粧水では治まらない程に乾燥した。
白色ワセリンを塗ると痒くなってしまった。
皮膚への接触は自分の手と汗以外は問題なく避けられていると思う。

顔を洗わない美容法
◇ベースは「何もつけない」
◇基本的に顔を洗わない=皮膚をふやかさない
◇痒みを感じるときに水スプレーやホホバオイルで対処

私の場合…
炎症している時に行ったら、皮膚の改善が早く感じた。
炎症以外の部分に皮剥けと痒みが生じた。

菌子ちゃんの美人法
◇帰宅したら手を洗うように顔も石鹸で洗う・朝はぬるま湯のみ
◇洗顔後はすぐに化粧水と乳液をつける
◇手には色々な菌がいるため、顔を触らないようにする
◇常在菌の育成に重点を置いた生活習慣の心掛け

私の場合…
帰宅してすぐに洗うというのは結構良いかもしれない!と思った。
しかし、乳液は界面活性剤が入っているため、使用に抵抗。
生活の中で常在菌を育てるという楽しみを発見した。

「サッポー美肌塾」肌の再建計画法
◇肌のレベルに合わせて洗顔とスキンケアを変える
◇過敏肌(≒乾燥肌)からの脱出と肌を育てる目標
◇肌にマイナス反応を起こさせないことを優先

私の場合…
肌の状態に合わせてケアを変えるという部分に共感。
私の肌は最低レベルのC:超過敏肌なので、
ケアとして「化粧品を何もつけない」が推奨されているが、乾燥しないか恐い。


まとめ~私流スキンケア法~
★全てに、皮膚に触らない事と睡眠・食事・運動に気を遣う事が共通としてあった★
※私の特徴⇒痒みがあると我慢出来ず、掻いてしまう(=皮膚に触ってしまう)
共通項を実践しつつ、痒み対策に重点を置く!

☆痒みがある場合←現在実践中
・痛みを伴う痒みがあれば皮膚科で処方されたステロイドを患部に塗る
・痛くない痒みの時は馬油を患部だけに塗る
・朝と帰宅後は石鹸を使わず水かぬるま湯洗顔
・痒みが治まるまでは上記以外のものは何もつけない
・日中ムズッとくる少しの痒みには水スプレーで対処

☆痒みはないが乾燥・皮剥けがある場合(仮)
・乾燥・皮剥けの度合いによって日中はホホバオイルか馬油
・朝と帰宅後は基本的に水かぬるま湯洗顔(石鹸は週一程度)
・洗顔後は馬油か様子を見てローズウォーター
・乾燥・皮剥けが改善されているか様子を見つつ、なるべくつける使用量を少しずつ減らす

☆特に異常がない場合(理想)
・日中は手作りフェイスパウダー
・朝は水かぬるま湯洗顔
・帰宅後は石鹸洗顔
・洗顔後はローズウォーターと必要であればホホバオイル


今は『炎症と痒みがある状態』なので、それ以降は(仮)と(理想)ですが…
順調にステップアップ出来るよう頑張ります!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
現在23歳ですが、すでに10年以上治らない肌荒れに悩んでいます。
角質培養に半年取り組んだあと、最近「秘密の化粧品」を知り、Ryoさんのブログに辿り着きました。
ASVCの使用について書いていらっしゃった事がありましたが、現在は止めてしまったのでしょうか?
いきなりのメッセージな上に、こんなこと聞いてしまって申し訳ありません。もしよろしければ教えて下さい。
2010/11/02(火) 16:44:06 | URL | Panco #MhDtPScM[ 編集]
Pancoさんへ
はじめまして^^
コメントありがとうございます。

> はじめまして。
> 現在23歳ですが、すでに10年以上治らない肌荒れに悩んでいます。
> 角質培養に半年取り組んだあと、最近「秘密の化粧品」を知り、Ryoさんのブログに辿り着きました。

ブログ読んで下さってありがとうございます!
私もどうにかしたい一心です。
Pancoさんはまだ20代前半ですし、
きっと細胞レベルで治癒力が高いと思いますよ!
良くなると信じて、頑張りましょうね><

> ASVCの使用について書いていらっしゃった事がありましたが、現在は止めてしまったのでしょうか?
> いきなりのメッセージな上に、こんなこと聞いてしまって申し訳ありません。もしよろしければ教えて下さい。

全然お気になさらないで下さい^^大丈夫ですよ☆
お察しの通り、現在はASVCは使用しておりません。
刺激を感じるので、炎症や痒みが治ったら再開したいと考えています。
一般に売られていないモニター製品だったため、
まとめには省略してしまったのですが、
「秘密の化粧品」を実践してる方には興味がある事ですよね、
今度別途で記事にしてみますね!

どうもありがとうございました♪
2010/11/03(水) 17:50:09 | URL | Ryo #-[ 編集]
ありがとうございます☆
ご丁寧にお返事ありがとうございます。
秘密の、ということで隠されている部分が多くて、使ってみたいものの不安点が多くあります。
今現在は炎症が酷い状態なのでやめておいた方が良いかな、と思いました。
「秘密の化粧品」の美容法だけでなく、「顔を洗わない美容法」も参考にしていたので共通点が多いな、と勝手に思ってしまいました^^
自分にあったものが早く見つかって綺麗なお肌になりたいですね!
これからもブログ読ませて頂きます☆応援しています(*^∀^*)
2010/11/03(水) 21:10:11 | URL | Panco #MhDtPScM[ 編集]
Pancoさんへ Re: ありがとうございます☆
コメントありがとうございます^^

> ご丁寧にお返事ありがとうございます。
> 秘密の、ということで隠されている部分が多くて、使ってみたいものの不安点が多くあります。
> 今現在は炎症が酷い状態なのでやめておいた方が良いかな、と思いました。

そうなんですよね、一応HPにASVCの配合成分や効果が書かれていますが
アスコルビン『酸』というだけあって酸性のものですし、
口に入ると酸っぱくてレモン果汁を顔に塗っている気分です(笑)
ASVCはあくまで改善を促進する補助的なものなので、
私は使わなくても肌は綺麗になると思っています☆
美白効果を期待する面で使いたい感じです。


> 「秘密の化粧品」の美容法だけでなく、「顔を洗わない美容法」も参考にしていたので共通点が多いな、と勝手に思ってしまいました^^
> 自分にあったものが早く見つかって綺麗なお肌になりたいですね!
> これからもブログ読ませて頂きます☆応援しています(*^∀^*)

ありがとうございます!
肌の悩みって結構精神的にくるものなので、
一緒に頑張っている人がいると思うと頑張る力が湧きます☆
のんびり更新なブログですが、これからもよろしくお願いします♪
2010/11/05(金) 13:15:36 | URL | Ryo #-[ 編集]
キレイにまとめてくれてありがとう。
色々な本やサイト、メディアが色々な美容法をうたっているけれど、根本としてやはり共通しているものが見えてくるよね。
さわらないこと、運動すること、睡眠をとること、食事に気をつけることなどなど。言いたいことは同じなんだよね、と最近は気づくようになりました。
化粧品とかに気を使うのはその後なんだよね~って。
あ、ちなみに今月号の日経ヘルスが睡眠の特集を取り上げていてちょっくらまたもやベンキョーしています。質のいい睡眠ってなかなか難しいよね~。
お互いに頑張ってモチモチ肌を目指しましょうー
2010/11/06(土) 16:01:54 | URL | snowwhite #bSUw9.7Y[ 編集]
ナイスな
こんばんは^^

すばらしいレビュー参考になります!
ここまで詳しく書くのにはかなりの検証時間と
そのまとめに要した時間がかかったことでしょうね。

肌で困っている多くの方に読んでもらいたい
記事だと思います^^

私のブログで紹介しても良いですか?

いや!  紹介します! (笑

Ryoさんが実践中の↓

☆痒みがある場合←現在実践中

ですが、

水スプレー  →  弱酸性水(ヘチマ水など)

というのは試してみた事はありますか?

菌子ちゃんの美人法によると
痒みの原因となる黄色ブドウ球菌などは
酸性に弱いのでどうかな~と思いまして。

・・・・・・独り言です  ↑
2010/11/06(土) 23:56:38 | URL | はる #-[ 編集]
snowwhiteさんへ Re: キレイにまとめてくれてありがとう。
ものすごい簡潔なまとめなのですけど;
読んで頂きありがとうございます^^

> 色々な本やサイト、メディアが色々な美容法をうたっているけれど、根本としてやはり共通しているものが見えてくるよね。
> さわらないこと、運動すること、睡眠をとること、食事に気をつけることなどなど。言いたいことは同じなんだよね、と最近は気づくようになりました。
> 化粧品とかに気を使うのはその後なんだよね~って。

お肌って結局自分の身体の一部だから、
身体の健康が肌の健康=美に繋がるって実はよくよく考えると当たり前なんですよね。
この美容液さえお肌のトラブル解決!みたいな商品が出回っていて
昔の自分も含め、根本的な身体の問題に向き合ってなかったな~と思います。
ケミカルの力をあまり借りなくなってからトラブルが顕著になりましたが、
その分身体に気を遣えるようになったので良かったな~と思います!


> あ、ちなみに今月号の日経ヘルスが睡眠の特集を取り上げていてちょっくらまたもやベンキョーしています。質のいい睡眠ってなかなか難しいよね~。
> お互いに頑張ってモチモチ肌を目指しましょうー

睡眠…平日は翌日の事を考えて心掛けしてますが、
週末はどうもだれがちです…その1日、2日の睡眠も身体には大切なのに!
睡眠についての記事、楽しみにしてますね~♪(勝手に期待を込めてますが…是非!)
2010/11/08(月) 11:31:48 | URL | Ryo #-[ 編集]
はるさんへ Re: ナイスな
コメントありがとうございます♪

> こんばんは^^
>
> すばらしいレビュー参考になります!
> ここまで詳しく書くのにはかなりの検証時間と
> そのまとめに要した時間がかかったことでしょうね。
>
> 肌で困っている多くの方に読んでもらいたい
> 記事だと思います^^
>
> 私のブログで紹介しても良いですか?
>
> いや!  紹介します! (笑
>

ものすごい簡潔なまとめなのに、
お褒めの言葉&ご紹介頂きまして
どうもありがとうございます><
自分のために書いているブログですが、
同じように肌改善に取り組む方の参考になれば嬉しいです!


> Ryoさんが実践中の↓
>
> ☆痒みがある場合←現在実践中
>
> ですが、
>
> 水スプレー  →  弱酸性水(ヘチマ水など)
>
> というのは試してみた事はありますか?
>
> 菌子ちゃんの美人法によると
> 痒みの原因となる黄色ブドウ球菌などは
> 酸性に弱いのでどうかな~と思いまして。
>
> ・・・・・・独り言です  ↑

アドバイスありがとうございます☆
実は炎症が治まってきたのでローズウォーターを使い始めていて、
ローズウォーターを精製水代わりに痒い時も使おうかな?と
少し考えていたのです。弱酸性なのかは分からないのですが…
ローズウォーターは悪玉菌を減らしてくれるみたいなので^^
ヘチマ水は実は1年前に化粧水として試したものの残りが
ずっと冷蔵庫にあるので使ってみたいのですが…使えるかな~(笑)
2010/11/08(月) 12:56:40 | URL | Ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。