のらりくらりビューティーブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 フェイスパウダー作ってみました☆
2010年06月20日 (日) | 編集 |
ファンデーションを使うと肌の調子が悪い気がして⇒記事「さよならファンデ」2010.06.04
ファンデの代わりになるようなパウダーを作る事にしました。

☆レシピ☆
手作りパウダーといえば…な有名レシピみたいです!

コーンスターチ
ベビーパウダーに使われる粉で、
肌の水分保持を適切に整えてくれるとか。

セリサイト
ほんの少し紫外線カットと酸化を防止してくれるらしい粉。

マイカ
キラキラ感が欲しい場合に追加する粉。

powder.jpg
それぞれ好みの分量でケースに入れてシャカシャカしたら出来上がり!

☆使用感☆
きちんと付いてるのか分からない位とても軽い使用感です。
見た目は真っ白な粉ですが、肌の上では透明に近いので、
スッピン肌とほぼ変わらない見た目の仕上がりになります。
※追記※肌荒れが隠れませんが、私の場合ファンデよりマシなのです(詳細は続き参照)
顔だけでなく、首と服から出ているデコルテにもはたいています。

肌が乾燥せず、テカる事もないので、
このパウダーの使用感にはとても満足しています♪


ただ、紫外線カット力はファンデに比べたらだいぶ頼りないので、
酸化チタン・酸化亜鉛を加えた紫外線対策バージョンも
今度作ろうかな~と思っています。

手作りで好きな仕上がりに出来るなんて感動しました☆
↓以下は私の肌にとってのファンデ話です↓
スポンサーサイト

[Read more...]
 リップクリーム作ってみました☆
2010年06月13日 (日) | 編集 |
白色ワセリンは唇にも合わず、
ホホバオイルまたはシアバター単品だとまだ少し乾燥を感じていました。
評判の良い生活の木のリップクリーム購入を考えていたのですが、
手作りクリームの材料にキャンデリラロウを足すだけだったので
ついでに作っちゃいました!

☆参考レシピ⇒ノンノンさん「手作りのリップクリーム」

フェイスクリームの時は精製のミツロウを使用しましたが、
リップクリームには未精製のオーガニックミツロウを使ってみました!
lip-01.jpg
とても硬いので包丁でゴリゴリカットでした^^;

材料
ミツロウ⇒小さじ1
キャンデリラロウ⇒小さじ1
ホホバオイル⇒小さじ3

湯煎
lip-02.jpg
量が少ないのであっという間に溶けました。

完成
lip-03.jpg
湯煎から下ろした時に防腐剤にローズマリーエキスを数滴入れました。
ケース1つじゃ収まらず、2ケース分出来ました☆
もう1つの方にはシアバター小さじ1を再度湯煎して追加してみました。

使用感は…
皮剥けが全くなくなりました!
ツヤも自然な感じで大満足☆

シアバターが少し紫外線カットしてくれるらしいので、
今は紫外線対策でシアバター入りの方を使用中です。

なかなか減らないのでかなり持ちが良さそうです。
使わない方は冷蔵庫保管中。

材料の臭いはよく嗅がなければ気になりません。
今回手作りした中で一番のお気に入りになりました^^♪

 クリーム作ってみました☆
2010年06月12日 (土) | 編集 |
皮剥けの対処に白色ワセリンは使えず、⇒記事「ワセリン中止」2010.05.17
代わりに使っていたクリームは少し物足りない感じがしたのと、
成分をよく調べたら1つだけ界面活性アリの疑いがあったので手作りする事にしました。

☆参考にさせて頂いたノンノンさんレシピ⇒「手作りのフェイスクリーム」

①湯煎(オイル系のみ)
シアバター⇒大さじ1
ミツロウ⇒大さじ2
ホホバオイル⇒大さじ4

cream-01.jpg
溶けると透明になります。

cream-02.jpg
湯煎から下ろすと時間と共に透明度がなくなります。

②水分を混ぜる
湯煎から下ろしてから、
精製水少し
ローズマリーエキス数滴
cream-03.jpg
混ぜているうちに真っ白になります。

cream-04.jpg
容器に移して完成☆

③使用感
ものすごい臭くてビックリしました(笑)
思い切り嗅いだらオエッてなりそうです。
これ肌に付けて大丈夫?!って思いました^^;

でもせっかくなので使ってみたら…
次の日、フェイスラインの肌に変化が!

before(2010.04.25)
moblog_c8146baf.jpg
耳横から顎にかけての皮めくれと痒みが最近まで続いていました。

after(2010.06.11)
moblog_b57e887f.jpg
分かりずらいのですが、皮めくれが治まり、
赤味が少し治まりました。
そして何より、痒みが治まった!

痒くて掻いちゃうから皮めくれが治らないってところもあったので、
痒みがないだけでだいぶ違います!

逆に悪化するんじゃ…って疑いたくなる程の異臭クリームでしたが、
無意識に掻く事がなくなり、皮めくれの部分が日々良くなってきているので、
作ってみて良かった~♪と思いました^^

かなり濃厚なクリームなので、
顔でも身体でも、皮めくれのところのみに使用しています。

防腐剤としてローズマリーエキスを入れていますが、
最近は暖かいので冷蔵庫保管しています。

臭い対策でやはり今度ローズウォーターを加える予定です(笑)
あと臭いは使う材料のブランドによるのかな?と思ったので、
次作る時は無臭に近いものを探してみようと思います。
厳選した素材だけで充分なんだって体感出来たので、
市販のクリームは今後買う事はないと思います!

 ヘアトリートメント作ってみました☆
2010年06月08日 (火) | 編集 |
湯シャンの日は髪の毛がバサバサ感じるので、
湯シャンでも使用出来るトリートメントはないかな?と
思っていたら、ノンノンさんのブログで発見!⇒記事「手作りのヘアトリートメント」

ノンケミカルのオーブリーをベースにしたレシピだし、
ホホバオイルメインなら湯シャンの後でも使えそうかなと思い、
ノンノンさんのレシピを参考に作ってみる事にしました☆

①湯煎
ノンノンさんレシピを参考に、
シルクパウダー⇒小さじ2 
卵パウダー⇒小さじ2
大豆パウダー⇒小さじ2

水分関係は、
ホホバオイル 
精製水
ローズマリーエキス
トリートメント1
様子を見ながらホホバオイル・精製水を足しながら混ぜました。

②完成
本当にただ混ぜ合わせるだけでした。
が、グリセリンを入れなかったせいなのか、
いくら混ぜてもトロトロになりませんでした(笑)
トリートメント2
下に落ちてくれないので、箸で押し入れました^^;

③使用感
毛先にのみ使用しているのですが、
トリートメント効果あります!
市販製品には劣りますが、なかなか良いと思いました♪
髪の毛のホホバオイル漬けという感じです。
サラサラツヤツヤとは違いますが、ウルウル☆といった感じ。

しかし液状感が足りないため、
よくすすがないとパウダーの塊が髪の毛に絡まります…
そして、洗い流せば無臭ですが、
トリートメント自体は臭いです(笑)
材料の臭いがモロします!

なので、次回はグリセリンとローズウォーターを
加えたバージョンで作ってみたいと思います☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。